読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Higher brain dysfunctionな日記

高次脳機能障害なネタを書いていきます

キナクサイ

 

 

えぇ~~~。

あまり仕事のことを書きたくないんですけど、書きますと……………。

チョットばかり、キナクサクナッテきました。

ヤバいかもデス。

何がどうヤバいのかというと、

仕事上のミスが目立つ=使えないかも(ってか、実際には使えないんだけどね)

という疑惑(本当なんだけどね)がかけられているらしい、そんな感じなんです。

まぁ、仕事っていうのは、オーダーを着実、正確にこなすからいいのであって、それができないとやはりまずいんでしょうね。

かといって、それがわたし自身に問題がある(ちょっとわかりにくいかな)、つまりわたしの責任でそのような状態=高次脳機能障害になったわけではない、という点が引っ掛かっているみたいです。

なんていうのか、苦心している感じがうかがえます、えらい方々に。

おそらく、わたし自身がダメダメな社員なら、即刻○○! なんでしょうけど、その原因がわたしではなく外的なも=交通事故であることが大きくなってきています。

それを解決するための方法といっても、妙案があるわけではないでしょう。

もしかしたら、ここにいるのはやはり無理なのかな、と思い始めてます。

だからといって、特に悲しかったり、寂しかったり、虚しかったりするわけではありません。

さらには、今のわたしの状況を呼び込んだ事故=加害者を憎んだりするわけでもありません。

簡単にいうと、特に何も思っていない、ということですかね。

それはそれで問題なんですけど、どうにも変えられません。

困ってませんし。

でも、状況としては、客観的に見ると実に困った状態なんですよね、きっと。

家族に話したらそんな感じでしたから、そうだと思います。

わたしはそうは思ってませんけどね。

う~~~~~~ん。

そういう中での後遺障害等級認定結果通知だったのは、何かの意味があるのでは、なんて思ってます(汗)

 

 

このことはまた書きますね。