読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Higher brain dysfunctionな日記

高次脳機能障害なネタを書いていきます

後遺障害等級認定の結果!

 

 

仕事はキナクサクナッテきましたが……………

 

 

 

 

 

つ・い・に!!!!!

 

後遺障害等級認定の結果が来ました。

いや、兎に角待ちました。

およそ5か月。

統計的な数字をご紹介していましたので、お分かりかと思いますが、僅か3%に入ってしまったわけです(怒)

しかし、こうしてついに結果は来ました。

実際にどのようなものが来るのか、ネットでもあまり紹介されていないのですが、ココでは折角だし公開しますね。

ただし、わたしが何者かはわからないのようにしてますけど(笑)

 

今回は弁護士さんにお願いしましたので、宛先は弁護士さんのお名前が入っています。

こちらデス↓

 

 

 

後遺障害等級認定結果_01.png
 

 

 

 

 

 

中段上の「該当」のところにレ点が入っています。

これがないと、おそらく下段にある「非該当」にレ点がついているんでしょうね~。

クワバラクワバラ(汗)

これは一覧なので、何が何やらわかりづらいですね。

で、もう一葉。

こちらがわかりやすいデス。

わたしの後遺障害等級認定の結果が書かれています。

後遺障害等級認定結果_02.png

「併合第2級」

と書かれています。

3級ではなく2級となっているのは、わたしが事故時に腰の骨を骨折していて、それが後遺障害に該当するということと判断されたようです。

この腰の後遺障害が11級。

わたしの高次脳機能障害は「3級 3号」に該当するとなっています。

この2つの障害を合わせると、2級の障害に該当する、という判断ですネ。

それはこの2枚目の「理由」に詳しく書かれています。

3枚目は、わたしは膝が悪いんですけど、それは今回の事故とは無関係だよって書かれています。

後遺障害等級認定結果_03.png

ということで、今回の事故関連の課題の、おそらく最大のもの。

「後遺障害等級認定」がこれで出ました。

後は、これに基づいて、保険会社に慰謝料を求めていくということになります。

それはこれからの話になりますので、また書かせていただきますね。

とりあえず一旦はココまでで(汗)