読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Higher brain dysfunctionな日記

高次脳機能障害なネタを書いていきます

悩み中

 
 
バーター、というわけではないのですが、ある提案がありました。
家族からです。

といいつつ、最初にそれをいったのはわたしだったかもしれません。


「C63でもいいけど、ランエボは売らない」

ってのはどうでしょうか、と。

 

そもそも2台持っている必要もなければ、ただ単に必要経費(自動車税だの、駐車場代だの)がかかるばかりで、メリットはないのではないか、ということから、泣く泣く、泣く泣くですが、ジュリエッタを手放したわけです!

こんなことなら、最初からジュリエッタを手放さなければよかったのではないか、と自問してしまうのですが、これは家族も同じだったようです。

 

わたしがジュリアに拘っているのは、デザイン的な部分は勿論、何といっても日本でアルファロメオなんかに乗っているって結構それだけで十分価値があるって思っているからということがあります。
それだけではなく、MTという設定があるのも非常に魅力的です。

これまで、ランエボの5車種ってのを除くと、一番乗ってきたのは、実はアルファだったりします。
147、159、そしてジュリエッタ
そこにジュリアが加わると、かなり強いデス!

別に強くなくてもいいのですが(汗)


C63にせよ、M3にせよ、実にイイクルマなのはわかります(ってか、十分すぎるくらいわかる)。
でも、いずれのクルマにもMTが設定されていません。
C63は7AT、M3は7DCT。
それぞれのトランスミッションは十分優秀なんだと思いますが、楽しさみたいなものには、ほんのちょっと欠けるかな~、と。

時代はMTではないのはわかります。

ジュリアも、速さだけでいえば8ATナンです(ニュルブルクリンクのタイムはそう)。
それはわかっているんですけど………

 

ってな状況で、MTであるランエボクンを維持していいというのは、わたし的には十分な気もします。


しかし………

 


ジュリアが遠のくのは………